レコーディング日誌(6月1日)

6月1日、アルバム用歌のレコーディングを2曲ほどやりました。

1曲は初めての歌詞入りでの歌録りで、もう一曲は、すでに一度録った曲を、キーの確認で試しに半音上げで再録。


やっぱり歌詞があがってくるとぐっと完成に近づいた感がありますね。初めて歌詞入りで歌録音した曲はアルバムリード曲候補になりそうなぐらいキャッチーです。いわゆる王道系。


そしてそして、今回のレコーディングは曲のキー設定も今まで以上に慎重にやってます。

歌を再録した曲は半音上げただけでぐっとキャッチーになりました。歌ものはキーによってカラーや歌い回しも変わってくるので曲が別物になったりするんですよね。

ちなみにこっちは落ち着いたトーンのミディアムバラード。サビのコーラスアイデアも固まっているのでこちらは完成がもう見えています。


 今回は本チャンの歌録音は焦らず、納得するまで何度でも録音をトライする予定です。

いろんな歌い方、セッティングなども試しつつ進めていこうかな。宅録ならではのメリットですね。


ブックマークスレディオ”ブクラジ”でもこの辺のことを話しているのでぜひ聴いてくださいね。

https://note.mu/kentarokondo/n/nf6e30058b19f



レコーディングを終えた僕らは、近藤くん知り合いのDJが回している赤坂のバーに。

おっしゃれーな店で、かかっている曲も大好物ばかりでなかなかハッピーな夜でしたよ♪



洞澤徹





0回の閲覧
  • Twitterの社会のアイコン
  • White YouTube Icon
  • White Facebook Icon

© 2018 by The Bookmarcs

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now